« 燐光群 | Main | 渡邊奈央(と喜多直毅) »

2004.02.22

燐光群と「飛ぶ劇場」

くそ、観に行けない。タイトルを観てアクセスされた方、感想じゃなくてすみません。
「飛ぶ劇場」は北九州の劇団。主宰の泊さんが僕の故郷下関の対岸、門司出身という親近感もあるのだがこの劇団は実際面白い。小難しくない面白さ。かといって観客にへつらうこともない。バランスがとてもよい。青森の弘前劇場、岐阜のジャブジャブサーキットと並ぶ地方劇団(大阪・京都・名古屋を除く)の雄といっていいだろう。しかし東京公演は21・22日の2日間のみ。まだ間に合う時間だけど他の予定が。。。うーんかえすがえすも残念(などと書いているうちに迷いが生じてきたので当初の予定を変更してこちらに行く可能性もあり)。

ことあるごとに言っているけど、燐光群の坂手洋二さんは僕がもっとも敬愛する劇作家・演出家の一人である。下北沢スズナリで上演中の「だるまさんがころんだ」は燐光群としては久々の書き下ろし新作。こちらは3/7までだが2回は観たいから早めに行かなきゃ。

|

« 燐光群 | Main | 渡邊奈央(と喜多直毅) »

Comments

弘前劇場も東京公演やってたんだなあ・・・
まったく重なりすぎ。

Posted by: tokunaga | 2004.02.24 at 01:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/222660

Listed below are links to weblogs that reference 燐光群と「飛ぶ劇場」:

« 燐光群 | Main | 渡邊奈央(と喜多直毅) »