« 南博GO THERE!をドルフィーで聴く | Main | ライブ情報追加と再確認(鬼怒無月、喜多直毅etc) »

2004.03.12

喜多直毅+黒田京子@inF

ドルフィーでの南博GoThere!のライブについて「これ以上の贅沢があるだろうか?」と書いたのだが、あるとしたら、ここにあります。大泉学園inF(インエフ)。

つまりあなたが日本酒とジャズ、ないし即興音楽が好きだったら、これ以上の選択肢は考えられないのだ。

「ジャズ&地酒」

なんて素敵な響きだろう。

そして名物のおでんはもとより、生春巻き、水餃子、玄米高菜チャーハン、う巻き(鰻入りダシ巻き卵)・・・

素晴らしく美味なメニューの数々。ちなみにこの日は今年最後の「牡蠣酢」をいただいた。

至福。

オリジナリティとクオリティを極限まで追求する姿勢が、酒や料理にも現れているのだ。

何の話だ?音楽の話だった。音楽の話をしよう。

ヴァイオリニスト喜多直毅さんとピアニスト黒田京子さんによる、3度目のデュオライブ。

inFの店主、佐藤さんに喜多さんを紹介したのは僕である。それについてはちょっと自慢したい気持ちもあるのだが、黒田さんを喜多さんに引き合わせてくださったのは佐藤さん。この発想も絶妙でした。まったくもって頭が下がります。

喜多さんの即興能力はinFで開花したといっても過言ではない。CD「HYPERTANGO」に収められている喜多さんの「初フリーインプロ」(共演:鬼怒無月さん)が収録されたのもここ。

今や喜多さんはハイレベルな東京のフリーインプロシーンにおいて最も重要なヴァイオリニストの一人と言っていいだろう。それでも百戦錬磨の黒田さんと相対するときは"挑戦者"だ。その心意気がとても心地よい。

終演後黒田さんは「今までで一番よかったね」と言っておられた。喜多さんもちょっと嬉しそう。そんな音楽家どうしの、真剣勝負の場に立ち会えることは幸せだ。

さらなる幸せ。実はあらかじめピアソラの「オブリビオン」を事前にリクエストしておいたのだ。アンコールでやってくださった。期待通り。狂気と紙一重の美しさ。黒田さんのピアノ、やっぱり好きだな。

この幸せを、一人でも多くのみなさんと共有できますように。

|

« 南博GO THERE!をドルフィーで聴く | Main | ライブ情報追加と再確認(鬼怒無月、喜多直毅etc) »

Comments

You can definitely see your expertise in the work you write. The arena hopes for more passionate writers like you who aren't afraid to say how they believe. Always go after your heart.

Posted by: methode lafay gratuit | 2014.10.04 at 01:50 AM

Hello would you mind stating which blog platform you're using? I'm looking to start my own blog soon but I'm having a hard time making a decision between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal. The reason I ask is because your layout seems different then most blogs and I'm looking for something unique. P.S Apologies for getting off-topic but I had to ask!

Posted by: http://webshop.pozitiv-club.net/ | 2014.10.07 at 11:06 AM

Admiring the commitment you put into your site and detailed information you present. It's awesome to come across a blog every once in a while that isn't the same old rehashed material. Great read! I've bookmarked your site and I'm including your RSS feeds to my Google account.

Posted by: methode lafay Femme | 2014.10.09 at 09:07 AM

Why users still use to read news papers when in this technological globe the whole thing is existing on web?

Posted by: methode lafay Femme | 2014.10.09 at 10:11 PM

I always emailed this blog post page to all my contacts, as if like to read it next my links will too.

Posted by: Clash Of Clans Hack | 2014.10.19 at 10:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/289858

Listed below are links to weblogs that reference 喜多直毅+黒田京子@inF:

« 南博GO THERE!をドルフィーで聴く | Main | ライブ情報追加と再確認(鬼怒無月、喜多直毅etc) »