« ライブ情報(小沼ようすけ、SOH BAND、喜多直毅他) | Main | 小沼ようすけソロ »

2004.03.26

最近行ったライブ(喜多直毅+佐藤芳明+林正樹、鬼怒無月&佐藤紀雄)

時間が経つと忘れちゃうので簡単なメモだけでも。

3月19日、大塚グレコ
喜多直毅(vln)+佐藤芳明(acc)+林正樹(pf)

この3人、デュオはすべて(3通り)の組み合わせでやっているはずだがトリオは初めて。喜多さんと林さんは同じグレコでのデュオに続いて2度目の共演となる。前回、林さんは当日リハのみで喜多さんが持ってきた5拍子の曲「ジュンガルの翼」を完璧に弾きこなして驚かせたが、この日も喜多さんの9拍子オリジナル「ナオキチカリシラマ」を笑顔で弾いていた。9拍子ってそんなに難しいイメージはないかもしれないけれど、この曲はトルコのリズムに基づいているとかで慣れないとノリにくい。こんな曲を嬉しそうに弾く人はヘンタイである。もちろん良い意味で。喜多さん、佐藤さんがヘンタイなのは前からわかっていたけど、林さんもそうだったか。なんとも刺激的なセッションでした。喜多さんのMCは面白いんだけど、もう少しオチというものを考えた方がいいんじゃないだろうか(笑)。いや、たくさん笑わせてもらいましたが。


3月21日 西麻布スーパーデラックス
鬼怒無月+佐藤紀雄classic guitar duo

ついに実現した鬼怒・佐藤デュオ。佐藤紀雄さんは現代音楽の世界ではかなり有名人です。お互いのCDを聴いて関心を持ち、「いつか一緒にやりましょう」と言っていたらしい。演奏は即興演奏から。紀雄さんがいきなりバッハの一節を弾き始めて、鬼怒さんがそれに合わせて対旋律っぽいフレーズを弾いたり。紀雄さんの本格的な即興は初めて聴いたが、現代音楽で鍛えているだけあってボキャブラリーが豊富。あと鬼怒さんの作品も演奏。譜面にはリズムや一部ベース音、簡単なアドリブのアイディア・規則等が書いてある。2台のギターのシンクロや微妙なズレが心地よい。下手な「現代音楽作品」よりずっと面白いぞ。

|

« ライブ情報(小沼ようすけ、SOH BAND、喜多直毅他) | Main | 小沼ようすけソロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/354058

Listed below are links to weblogs that reference 最近行ったライブ(喜多直毅+佐藤芳明+林正樹、鬼怒無月&佐藤紀雄):

« ライブ情報(小沼ようすけ、SOH BAND、喜多直毅他) | Main | 小沼ようすけソロ »