« 「特別推薦公演」という制度を作ってみました | Main | あらためて「著作権法改定による輸入CD規制」への反対を表明します »

2004.05.10

「2004年に東大駒場で山下洋輔・菊地成孔DUO」という歴史の証人になる

学生の頃、たしか1986年に駒場小劇場で山下さんの即興演奏を聴いたことを思い出したりした。クナウカの宮城聰さんがクネクネ踊ってたっけ。

これで3000円はやっぱり安いよ…
明日も行くぞっと。立見は予約無しでも大丈夫みたいだぞ。
続きは後で。

【追記】要するに期待通り良かったので、運良く今日これを目にした人は当日券で行った方がよいです。若者は立見を厭うな!おれなんか今でもスタンディングのライブしょっちゅう行くぞ!(今日は座るけど)


2001年8月31日に渋谷JZ Bratで、おそらく当時肉体的にはかなりヤバかったんではないかと思われる(注:クスリとかではない)菊地さんがやはり山下さんとDUOで演奏したMistyのことも思い出した。満身創痍の桜庭みたいなイメージ。思い通りに動かない体を必死でコントロールしつつワザを繰り出すみたいな。

なぜ日付まで記憶しているかというと、個人的に2001年のベストライブ(ジャズ部門)だったことと、ドラマー宗修司さんの命日の前日だったから。かつての盟友、鬼怒無月さんも最高のプレイをしたこのライブの翌日、宗さんはこの世を去りました。

【11日のライブ後の追記】
20年近く前の初共演のときビビリまくっていたという菊地さんは、久々の共演ということで初日は少し力んでいたかもしれない。11日の方が丁寧に音を出していた印象。といっても半分はフリーなのでイクときは思いっきりイっちゃうが。なお菊地さんは基本的にテナーサックス奏者だが、今回数曲でアルトも使用した。同じサックスとはいえ、サイズと音程が違うから同じ感覚では吹けないはず。僕は菊地さんのテナーの音が好きなので、初日は全部テナーでも良かったのに、と思ったが2日目はアルトを使う必然性みたいなものがわかったような気がした。アルトの方が少しサウンドが柔らかくなる。なにせ二人ともすごいエネルギーを感じさせる演奏だから、ずっとテナーだったら聴いていて疲れてしまうかもしれない。

菊地さんはDCPRG、スパンクハッピー等を率い、ジャズ界に収まりきらない活躍で人気が高いが、名実共に日本ジャズ界の大御所である山下洋輔さんの前ではいかにも「若造」って感じだ。そこがいい。大先輩の"胸を借りる"ように吹きまくっていた。それを包み込むように受け止め、時には触発され「まだまだ負けんぞ」とばかりに反撃する山下さん。山下さんの音色がこんなにも優しいというのは新たな発見だった。とても激しいのに、あたたいフリージャズ。そしてとびきり美しいバラード。2つの側面が渾然一体となる「古時計」は2日とも名演だった。

ほんとうにいい体験をした。きっと10年経っても忘れないぞ。
田口君他スタッフのみなさん、お疲れさん!

|

« 「特別推薦公演」という制度を作ってみました | Main | あらためて「著作権法改定による輸入CD規制」への反対を表明します »

Comments

We would like to offer you valuable information about how to build up an ability of energetic healing and manage yourself, your relatives, pets, plus your environment for the energetic level. Therefore, if you have accidently visited a Trojan virus program, there isn't any escape until it fully enters your computer. s an illustration that you can do business your provider if the feedback is negative, you must never do business with that provider.

Posted by: Bay Proxy | 2014.09.29 at 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/571283

Listed below are links to weblogs that reference 「2004年に東大駒場で山下洋輔・菊地成孔DUO」という歴史の証人になる:

« 「特別推薦公演」という制度を作ってみました | Main | あらためて「著作権法改定による輸入CD規制」への反対を表明します »