« サイゲンジという日本発ワールドミュージックの可能性について | Main | 燐光群「犀」の劇評が今日の朝日夕刊に載ってます »

2004.05.17

うあぁぁぁーっ内橋和久さん(g)が!

UAのツアーの参加していることに今頃気付いてしまった。

なんてしょーもないダジャレ飛ばしてる場合じゃないぞ。なんたる不覚。渋公のチケットまだあるだろうか。

ちなみに菊地成孔さん(sax)、外山明さん(ds)も参加しているのは知っていた。アルバムに内橋さんが参加しているのも知っていた。なぜツアーのことは気付かなかったのだろう。やはりどこかで「ありえない」と思っていたのか。えらいぞUA。内橋さんの偉大さによく気付いた。

もう一生あたなについて行きます。

と、そのぐらいのことは言ってしまいそうな勢いだ。いかん。動揺しちょる(長州出身だ)。

【追記】本当に動転していたようだ。なんだ「あたな」って。もちろん「あなた」のつもり。面白いから残しておこう。

17日(今日だ)に新宿ピットインで内橋さんと外山さんが久々に共演すると思ったらそういうことか。いや関係ないかもしれないんだけど、リハや打ち合わせで会って「じゃあ合間にセッションでもやるか」って話になるのはありそうな気がする。

ちなみに内橋和久さんには平成13年度、つまり初年度の「現代パフォーミングアーツ入門」の授業で演奏していただきました。演奏前に内橋さんをみんなに紹介してからこう言った。

「最大の目標を達成してしまったので、この講座は来年はやりません」

もちろん本気ではなかったが、そのぐらい嬉しかったのだ。今度UAも一緒に呼ぶか!?無理だっちゅーの(笑)。

|

« サイゲンジという日本発ワールドミュージックの可能性について | Main | 燐光群「犀」の劇評が今日の朝日夕刊に載ってます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/606793

Listed below are links to weblogs that reference うあぁぁぁーっ内橋和久さん(g)が!:

« サイゲンジという日本発ワールドミュージックの可能性について | Main | 燐光群「犀」の劇評が今日の朝日夕刊に載ってます »