« ギターの神様、ジョン・マクラフリンに会う | Main | ライブ・公演情報(鬼怒無月、喜多直毅、常味裕司、伊藤芳輝、宮野弘紀、横河タダヒコ、今堀恒雄他) »

2005.02.01

「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業のお知らせ(喜多直毅&常味裕司コンサート)

毎年国府台キャンパス(教養部)で実施してきた恒例のコンサートですが、今回はじめて湯島で実施することにしました。

日時:2月1日(火)17時~18時

会場:東京医科歯科大学 湯島キャンパス
    5号館(生協・生協食堂のある建物)3F 第1セミナー室
【追記】参考地図(お茶の水門から入って研究等、医科新棟A棟の右側を通り抜けて左へ)

出演:常味裕司(ウード)、喜多直毅(ヴァイオリン)、

当たり前ですが「授業」なので入場無料です。しかし「授業」と言いつつ履修と関係なく誰でも参加できますので、奮ってご来場ください。学外の方、入院・通院患者さん等も歓迎します(事前にEメールで御連絡いただければありがたいですが飛び込みも可)。「セミナー室」といってもけっこうだだっ広いので閉鎖的な雰囲気にはならないと思います。

出演者に関する情報はリンク先をご覧ください。常味さんはアラブの民族楽器ウードの国内第一人者として知られており、朝日新聞夕刊の連載「民族楽器の旅」でも取り上げられました。当該記事はWeb上で読めます(こちら)。なんと演奏も動画で見られますね。

ウードはアラブ、イスラム圏で広く演奏されている弦楽器です。喜多さんも実は常味さんや他のウード奏者との共演歴が豊富なので、本格的なアラブ・スタイルのヴァイオリン演奏が聴けるはずです。「異文化体験」としても貴重なのでぜひどうぞ。

問い合わせ等は私、徳永までEメールにてお願いします。アドレスはプロフィール欄にあります。

【追記】アラブ音楽についての情報サイト、その名もズバリ「arab.-music.com」を見つけました。ぜひ「予習」「復習」に役立ててください。「楽器のいろいろ」にはウードに関する詳しい説明もあります。

【追記】おかげさまで盛況となりました。当日の模様はこちらにアップロードしてあります。なおご来場者や興味を持たれた方で徳永から案内メールが届いていない方はお知らせください(当方のメールアドレスはプロフィール欄に)。今後同様の催しを行う際ご連絡差し上げます。当日の感想もぜひお聞かせください。

|

« ギターの神様、ジョン・マクラフリンに会う | Main | ライブ・公演情報(鬼怒無月、喜多直毅、常味裕司、伊藤芳輝、宮野弘紀、横河タダヒコ、今堀恒雄他) »

Comments

おかげさまで盛況となりました。当日の模様は近日中に教養部のサイトにアップします。なおご来場者や興味を持たれた方で徳永から案内メールが届いていない方はお知らせください(当方のメールアドレスはプロフィール欄に)。今後同様の催しを行う際ご連絡差し上げます。当日の感想もぜひお聞かせください。

Posted by: tokunaga | 2005.02.05 at 02:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/2714833

Listed below are links to weblogs that reference 「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業のお知らせ(喜多直毅&常味裕司コンサート):

» シカゴ・カルチュアル・センターで開催されたラブソングス・オブ・ザ・ワールドの巻 [ユキノヒノシマウマ]
 シカゴ・カルチュラル・センターで開催された、バレンタインデー特別企画「ラブソン... [Read More]

Tracked on 2005.02.18 at 04:07 PM

« ギターの神様、ジョン・マクラフリンに会う | Main | ライブ・公演情報(鬼怒無月、喜多直毅、常味裕司、伊藤芳輝、宮野弘紀、横河タダヒコ、今堀恒雄他) »