« 港区六本木のアルフィーで、喜多直毅の名曲「板橋区」を聴く | Main | デュージャン・ボグダノビッチ(Dusan Bogdanovic)が奏でる、地球上で最もしなやかで美しいアコースティック・ギターサウンド »

2005.04.05

もうすぐ来日するギタリスト、デュージャン・ボグダノビッチ(Dusan Bogdanovic)の素晴らしさについて、やっぱり熱く語らずにはいられないのだ

この記事は僕が企画協力で関わっているデュージャン・ボグダノビッチ来日公演の宣伝も兼ねて書きます。よってしばらくblogのトップに表示したいので、日付は4月5日(東京公演1日目)としておきます。

東京公演は4/5(火)のソロリサイタルと、4/7(木)のスペシャル・セッション(ゲスト:小沼ようすけg、喜多直毅vln)です。
以下は現代ギター社のサイトより。

GGサロンコン・スペシャルVol.21
デュージャン・ボグダノヴィチ
開催日/4/5(火)
会場/台東区生涯学習センター ミレニアムホール
開演時間/19:00 ¥4,000(全席指定)

確かな理論と即興性を併せ持つ、ギタリスト&コンポーザー

[プログラム]
●即興演奏
●東方の組曲
●神秘の棲息地
●4つのポリメトリックの練習曲
●7つの小さな秘密
●Ex Ovo
●ラグェット第2番
●カンティクル
●曖昧な標準による作品集
●ジャズ・ソナタ〈第1,2,4楽章〉
(全曲ボグダノヴィチ作曲)

以下は六本木スウィートベイジル139のサイトより

4月7日(木)\5,000
door open:18:00 / show start:20:00
member:デュージャン・ボグダノヴィチ(g)、小沼ようすけ(g)、喜多直毅(vl)

1955年ユーゴスラヴィア生れの天才的ギタリスト、デュージャン・ボグダノヴィチがSTB139に初登場です。クラシックギタリストとしてジュネーブ国際ギターコンクール優勝という経歴を持ちながら、エスニック感覚溢れる作曲および即興演奏でも評価の高いデュージャンの今回の公演は、日本のJAZZギター界に新風を送り込む人気ギタリスト小沼ようすけ、そしてタンゴ・ヴァイオリンの風雲児・喜多直毅の二人をゲストに、一夜限りの超特別なステージです。タイプの異なる二人のギター、そして変幻自在のヴァイオリンによるコラボレーションを存分にお楽しみください。


初めに名前の表記について。最初に日本でCDを発売したma recordingsでは「デュージャン」または「デューシャン」とファーストネームで表記していました。Sの発音が濁るのかどうかはっきりしないのですが、今回彼を招聘する現代ギター社の方では「デュージャン」で統一することにしたそうです。

当初は自作自演のギタリストとして知られるようになったのですが、その後作曲家として他のギタリストにも数多く作品を提供するようになり、このときはさすがにファミリーネームを使わないと変なので(武満徹のことを「徹」と略す人はいませんからね)、「ボグダノビッチ」という表記もよく見かけます。ひょっとしたら両者が同一人物と気付いていない人もいたりして。同じく自作自演タイプであるローラン・ディアンス、アンドリュー・ヨークらは先に「作品」の方で有名になりましたが、逆のパターンですね。

さて本題。デュージャンの魅力について語らねば。

デュージャンとの出会いのきっかけは、なんと雑誌「ジャズライフ」だった。大手レーベル傘下から独立し、インディーズ・レーベルとして再出発したma recordingsの第1弾がデュージャンの「ワールズ」であり、そのレビューがジャズライフに掲載されたのだ。今となっては文面はまったく思い出せないが、ともかく「タダものではなさそう」とピンと来た僕は、即座にそこに添えられていた問い合わせ先電話番号にダイヤルしてみたのであった。そのとき応対してくれた、「やたら流暢な日本語を話すガイジン」が、タッド・ガーフィンクル氏。ma recordings主宰者であり、知る人ぞ知る名エンジニアだ。

そして、「ワールズ」はいきなり傑作だった。曲が良いし、テクニックもリズム感もパーフェクト。そしてギターの音がとてもクリアで心地よい。お陰で繰り返し聴いても飽きないのだ。普通、「クリアな音」というと、マイクを近づけた生々しい音を想像したくなるが、そうではない。ちゃんと残響も拾っているのに輪郭がはっきりしていて芯のある音なのだ。それまでに聴いたどのギターアルバム(クラシック、ECM等を含む)より良い音だと感じた。これはぜひCDで体験して欲しい。

ちなみにタッドさんによる「音の追求」はその後も進化を続け、デュージャンのmaからの4作目「In the Midst of Winds(邦題「風の中で」)で完成した、と勝手に思っている。僕はこのCDを「史上最高音質のアコースティック・ギターアルバム」と公言して憚らない(現代ギター誌上にも書きました)。

ma recordings礼賛みたいになってしまったけれど、もちろん音質だけ良くたって仕方ないわけで、なんといってもデュージャンの作品と演奏が素晴らしかったのだ。4月5日のソロ・リサイタルでも演奏される「ジャズ・ソナタ」などほんとうに名曲だと思うが、「ワールズ」での演奏があまりに完成度が高く、結果的に他のギタリストが手を出しにくくなってしまったのはちょっと不幸だったか。それでもやっぱり、曲がいいからその後多くのギタリストによって演奏され、録音もなされている。

それでもやっぱり、デュージャン自身の演奏がベストだと思うけど・・・

「ワールズ」発売後の来日公演では、まずクラシックギタリストとしての演奏技術に驚かされた。室内楽の殿堂、カザルスホールでのリサイタルで、自作品以外にバッハやビラ・ロボス作品を演奏したのだが、これがまた絶品だったのだ。それもそのはず、デュージャンは若くしてジュネーブ国際ギターコンクールで第1位を獲得している。このコンクールは数ある国際コンクールの中でもハイレベルで、1位をほとんど出さないことで有名なのだ。

その後ライブハウスで行ったコンサートも聴いたが、こちらは即興能力を満喫した。「ジャズソナタ」のようなクラシック演奏家向けの作品においても一部即興パートが用意されていて、ライブではCDと違うフレーズを弾いていたけれど(ちなみに即興が苦手なギタリストは譜面に参考例として書かれているCDのフレーズをそのまま弾いている)、譜面から完全に解放された演奏も見事。一般的なジャズギターのアドリブ・ソロだと単音フレーズが延々続いたり逆にコードの連結だったりすることが多いが、デュージャンの即興はもっと自由だ。フィンガーピッキングならではのポリフォニック(多声的)で緊張感溢れる即興演奏は、強いて似たものを探すなら、ラルフ・タウナーのイメージに近い。そしてクラシックで鍛えられたタッチはさらに繊細で美しい。一流のジャズギタリストと一流のクラシックギタリストの資質を兼ね備えたギタリスト、と言っても過言ではないだろう。

加えて、東欧(ユーゴスラビア)出身ならではのユニークなメロディ感覚とリズム感覚。変拍子、ポリリズムを駆使するのである。ギター1本でポリリズムって想像できますか?4月5日にも演奏される「ポリメトリック・エチュード」が典型例なのだけど、低音部と高音部で違う拍子になっているわけ。ギターでも複数の旋律が交錯する曲は珍しくないけど、「複数のリズム」はさらに難しい。それを当たり前のように滑らかに演奏し、自然なグルーヴを感じさせるデュージャンを目の当たりにすると、あらためて驚愕の念を禁じえない。

こんなデュージャンと、どんなミュージシャンを共演させたら面白いだろうか?現代ギター社から相談を受けたとき、真っ先に思い浮かんだのが、小沼ようすけさんだった。

続く(後で加筆します)

|

« 港区六本木のアルフィーで、喜多直毅の名曲「板橋区」を聴く | Main | デュージャン・ボグダノビッチ(Dusan Bogdanovic)が奏でる、地球上で最もしなやかで美しいアコースティック・ギターサウンド »

Comments

守備範囲から微妙に外側に位置する人なのですが、「ワールズ」はかなり愛聴しています。
ライヴ行きます!

Posted by: k_17g | 2005.03.20 at 06:51 AM

コメントありがとうございます。ライブ来ていただけるのですか!嬉しいですね。k_17gさんのblogもちょくちょくアクセスしてます。全然知らないギタリストも出てきてとても興味深いです。

Posted by: tokunaga | 2005.03.22 at 12:20 AM

As the admin of this site is working, no question very rapidly it will be well-known, due to its quality contents.

Posted by: buy futuristic Hip Hop Beats | 2014.08.05 at 09:35 AM

This information is invaluable. When can I find out more? Only happened on your web site below. Lot of fantastic information We was interested in. Appreciate it regarding spending some time to express. Good web site you've got taking below. A great deal of data becoming propagated. Considerably treasured. You do have a awesome website. Carry on the nice operate. Love your own composing. Great info you might have below. Thanks This really is many immensely brilliant products you're composing. Who'd get thought. Very fascinating information below. You do have a great deal of understanding on this theme for certain. This can be some fantastic goods below. Wonderful information. Keep it up.

Posted by: best chorus pedals | 2014.08.09 at 04:29 AM

Touche. Outstanding arguments. Keep up the great effort.

Posted by: Narco hip hop | 2014.08.14 at 11:03 PM

You really make it seem so easy with your presentation but I find this matter to be actually something which I think I would never understand. It seems too complicated and extremely broad for me. I'm looking forward for your next post, I will try to get the hang of it!

Posted by: king in my world | 2014.08.31 at 02:45 PM

Each opportunity has its own commission plan, and many pay bonuses on top of commissions. It really doesn't cost you to get started, unless you need a little help. Research any job you find before giving out your personal information or doing any work, and never pay someone to hire you.

Posted by: how to make some side cash | 2014.09.13 at 01:31 PM

Incredible points. Outstanding arguments. Keep up the great spirit.

Posted by: ice cream birthday parties | 2014.09.14 at 03:51 AM

flv format, so it's very useful to be able to convert them to more widely used formats such as. 'Oh, that's good,' he said, and the doctor and his wife'plus their kids and parents'took a two-week vacation to Hawaii, a trip they repeated annually during the years I worked for them. He also answered the question can you a reavow and link that you disavowed.

Posted by: buy youtube comments cheap | 2014.09.24 at 12:04 AM

Wow! After all I got a website from where I know how to genuinely get helpful facts concerning my study and knowledge.

Posted by: prosociate review | 2014.10.02 at 01:50 AM

When I initially commented I clicked the "Notify me when new comments are added" checkbox and now each time a comment is added I get several e-mails with the same comment. Is there any way you can remove people from that service? Appreciate it!

Posted by: methode lafay gratuit | 2014.10.04 at 08:02 AM

Nice blog! Is your theme custom made or did you download it from somewhere? A theme like yours with a few simple tweeks would really make my blog jump out. Please let me know where you got your design. Thanks

Posted by: new hip hop on LA radio station | 2014.10.09 at 04:54 AM

matot
nukkamatto
matto
mattoja

Posted by: Radha | 2015.08.22 at 07:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/3345047

Listed below are links to weblogs that reference もうすぐ来日するギタリスト、デュージャン・ボグダノビッチ(Dusan Bogdanovic)の素晴らしさについて、やっぱり熱く語らずにはいられないのだ:

« 港区六本木のアルフィーで、喜多直毅の名曲「板橋区」を聴く | Main | デュージャン・ボグダノビッチ(Dusan Bogdanovic)が奏でる、地球上で最もしなやかで美しいアコースティック・ギターサウンド »