« ライブ・公演情報(三好功郎、林正樹、鬼怒無月、佐藤芳明、SOH BAND | Main | 今年も駒場アゴラ劇場の法人支援会員になりました »

2005.04.16

UA(+内橋和久)「breathe」ばかり聴いている

UAが内橋和久とのコラボレーションにより制作した新譜「breathe」が良いので、毎日こればかり聴いている。UAのアルバム全曲を内橋さんが作曲、と聞いたとき興奮したけど、まったく期待通りだった。3曲目「Niji」あたりで、不意にジワっと涙腺が緩むこと数回。

8曲、40分少々と短いのだけど、聴き飽きないアルバムだなあ。昨年出た「SUN」、その後のツアーを記録したライブ盤「la」も良かったけど、続けて何度も聴きたくなるアルバムじゃなかった。誤解のないように補足しておくと、内橋さんも参加したライブそのものは最高でした。だが生で体験したからこそ、CDは「記録」に過ぎないんだよなあ。

ビヨークとの類似を指摘する声もあるようである。僕も正直、ちょっと連想した。だが数年来の内橋ファンに言わせれば、これは紛れもなく「内橋サウンド」である。きっとビヨークが真似したんだろ!

って冗談ですよ。ビヨークも好きなので。

【追記】少々補足を。実のところ、僕自身はビヨークを「連想」しただけであって、さして似ているとは思わない。似ているものがあるとすれば、「既存の語法から踏み出したポップス」というイメージである。テクニカルな変拍子のロックにユーモアのセンスが感じられたら「ザッパっぽい」と感じてしまうのと同じだろう。新しいものに接したとき、すでに知っているものに当てはめて理解しようとするのは人間の常だけれど、似ている部分を探すことばかりに執心して、何にも似ていない部分、個性的な部分を見落としたら不幸である。自戒を込めてそう思う。

新鮮だったのは生ストリングスの使い方かな。チェロを中心とする重厚なアンサンブル。予算が多いというのはいいことだなあ(笑・違ったらごめんなさい)。2曲目「Michi」で聴かれるオンドマルトノのソロも美しい(演奏は原田節さん→ピアニスト大井浩明さんによるこのコラムを読むと凄さがよくわかる)。

ギターやダキソフォンの音はまさに内橋さん。特徴的な変拍子とポリリズムは維新派のサウンドトラックでもお馴染みだ。

「”吹かない”サックスプロジェクト」、MUTANTの発するパカパカ音がまたいい味を出している。「何かに似ているなあ」と思ってしばらく考えたらわかった。高良久美子さんがWarehouse等で使っているパーカッション「ブンバカ」だ。ブンバカの発明者も発想は同じだったりして。MUTANTのCDは買いそびれてたけど、今度見つけたら絶対買おう。ちなみに限定300枚である。UA効果で売り切れたりしたら愉快だが、その前にゲットせねば。

ゲストで1曲作詞&デュエットしている青柳拓次さんのボーカルが途中でちょっとコケているのも面白い。こういう部分を指摘して挙げ足をとったつもりになる人がいるが、ライブじゃないんだから、その気になればいくらでも修正効くっちゅーの。何テイクか録った中にはもっと「上手に」歌えているものもあっただろうが、意図的にこちらを採用したと考えるのが自然である。

ちなみに渋谷HMVのJPOPチャートで10位だった。

「アンダーグラウンドからの逆襲」なんてフレーズが頭をよぎる。ROVO、DCPRG(デートコースペンタゴンロイヤルガーデン)といった小さなクラブからスタートしたバンドが野外フェスや大型ライブハウスを賑わせるようになって久しいが、内橋さんのようなアンダーグラウンドシーンの重要アーチストがJPOPシーンのど真ん中に切り込んで成功したケースはほとんどなかったんじゃなかろうか。CDの売り上げは文字通り桁違い(2桁違い?)である。内橋さんもついに印税生活だー

ウィーンに移住した内橋さんの「初来日」はもうすぐだ。4月30日、新宿ピットインにて、かなり久々のアルタードステイツ。

|

« ライブ・公演情報(三好功郎、林正樹、鬼怒無月、佐藤芳明、SOH BAND | Main | 今年も駒場アゴラ劇場の法人支援会員になりました »

Comments

またまたトラックバックありがとうございます。気になりながら、まだ聴いてないんです「BREATH」。tokunagaさんの『続けて何度も聴きたくなる』という言葉に、早く聴きたい気持ちが、またまた高まりました。早く買わなくっちゃ!

Posted by: はたはた | 2005.04.18 at 08:16 AM

お返事おそくなりましたがコメントありがとうございます>はたはたさん。
今年の野音も発表されましたね。今度は行きたいなー。

Posted by: tokunaga | 2005.04.23 at 11:48 AM

グーテンターク! 
『BREATH』、こっちでもガンガン聴いています。実は友人に「えっ、これビョークの新譜?」と言われてズッコケてしまいましたが、「新譜?」ってとこがミソかな、と言う気がしました。
「似てる」と言う人は、特に評論家や売文屋はなにがどう似てるのか、ちゃんと論証しなくちゃね。無責任なこと言って小銭稼いじゃいけません。
私に言わせりゃこのアルバム、ビョークじゃないよ、維新派だよ、って感じです。
こんなことにも気づかない人の言うことなんか聞いてないで、目を閉じて、自分の耳で聴いて欲しいものです。

Posted by: kae | 2005.04.25 at 06:40 PM

kaeさんお元気そうで何よりです(日記も読みました)。似ているかどうかは別にして、ビヨークと内橋さんの共演もいつか聴いてみたいなあ。30日楽しみです。

Posted by: tokunaga | 2005.04.27 at 08:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/3722024

Listed below are links to weblogs that reference UA(+内橋和久)「breathe」ばかり聴いている:

» UA『BREATH』でのオンド・マルトノ [Uta's Dream -どーらくにっき-]
ワタクシとしたことが、このCDの発売を知りませんでした。 数日前に他の方のブログ... [Read More]

Tracked on 2005.04.16 at 11:29 AM

« ライブ・公演情報(三好功郎、林正樹、鬼怒無月、佐藤芳明、SOH BAND | Main | 今年も駒場アゴラ劇場の法人支援会員になりました »