« 最高のロックギタートリオは?と問われればアルタードステイツと答えるし、最高のジャズギタートリオは?と問われればやっぱりアルタードステイツと答える | Main | 青木菜穂子のタンゴピアノは手元に注目 »

2005.07.20

林正樹と堀越彰のデュオなんてそりゃ素晴らしいに決まってるじゃん、と思ったらやっぱり素晴らしかったので、心の中で軽くガッツポーズ

大泉学園inFよりケータイにて。

来て良かった〜

続き。
若手イチオシのピアニスト、林正樹さんと、知る人ぞ知る超実力派ドラマー堀越彰さんのデュオなのである。見逃しちゃいかんでしょう!

堀越彰さんの演奏で、素人目にもすぐ気付くのは演奏フォームの美しさ。腕の動き、スティックの描く軌跡がほとんど芸術的。映画で観る中国拳法の達人を思わせる。これは師匠筋にあたる村上ポンタ秀一さん(たしか堀越さんはポンタさんのローディをやっていたことがあるはず)にも通じるところがある。ポンタさんは「勝手に見て盗め!」という主義らしくてあまり「教える」ことはしないらしいのだけど、堀越さんはしっかり「盗んだ」ということか。僕の知る限り森山威男さん、ポンタさん、堀越さんの3人が動きの美しい日本人ドラマーベスト3です。

そして堀越さんのドラムは、月並みな言い方だけど本当によく"歌う"。比喩的な表現じゃなくて、本当にメロディを奏でているみたい。デュオという形態だと、その辺はより顕著に現れる。激しく叩いてもうるさくないんだよなあ。

堀越さんが一躍名を挙げたのは、山下洋輔カルテットでの演奏だろう。僕は2001年のリユニオンのとき聴いたのだけど、そりゃあすごかった。この年もっとも印象に残るライブの一つでした。もうひとつ忘れられないのはピアニスト深町純さん、ヴァイオリン渡辺剛さんとのトリオ。ピアソラのナンバーをいくつか演奏したのだけど、「タンゴにドラムは合わない」という先入観を覆された。ピアソラ自身がドラムを入れた編成を試したこともあるけど、はっきり言って成功してない(これは"定説"だと思う)。少なくともありがちな定型リズムはタンゴに合わないのだ。入れるとしたら、堀越さんみたいなセンスを持ったドラマーが必要だった。

というわけでクドイけど、そんな堀越さんと林さんのデュオは素晴らしいに決まってるんですよ。なんでもうちょっとお客さん来ないかね。自分で言うのもなんだけど、こういうライブに来た客というのは勝ち誇っていいんじゃなかろうか。

|

« 最高のロックギタートリオは?と問われればアルタードステイツと答えるし、最高のジャズギタートリオは?と問われればやっぱりアルタードステイツと答える | Main | 青木菜穂子のタンゴピアノは手元に注目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/5068611

Listed below are links to weblogs that reference 林正樹と堀越彰のデュオなんてそりゃ素晴らしいに決まってるじゃん、と思ったらやっぱり素晴らしかったので、心の中で軽くガッツポーズ:

« 最高のロックギタートリオは?と問われればアルタードステイツと答えるし、最高のジャズギタートリオは?と問われればやっぱりアルタードステイツと答える | Main | 青木菜穂子のタンゴピアノは手元に注目 »