« タンゴという音楽の底知れぬ可能性を実感させる津山知子&喜多直毅DUO | Main | 体育の日に恵比寿でパフォーミングアーツを堪能しまくった記録(ROSAS展、ほうほう堂、サイゲンジsaigenji+マツモニカ、ショーロクラブ) »

2005.10.10

緊急思いつき企画「体育の日に恵比寿でパフォーミングアーツを堪能しまくろう!!!」

*日付を実施日に変更しました。10月10日までは、この記事のすぐ下の記事が最新の投稿になります。

【さらに追記】一応念を押しておきますが、全然堅苦しく考える必要はないですからね。無料ライブだけでもどうぞ。先日たまたまsaigenjiさんにお会いする機会があったので「10日はいっぱい学生連れて行きますよ!」って言っちゃいましたよ。みんな来て欲しいなあ。同時代に生きる、素晴らしい才能を実感するために。

【追記】「現代パフォーミングアーツ入門」履修者はこの企画に参加してレポートを提出すると欠席1回分(将来の分を含む)の埋め合わせになります。

下の「ライブ・公演情報」を編集していて気付いたのですが、現在「TOKYO BOSSA NOVA 2005」と、東京都写真美術館でのダンス系イベント2つ(これこれ)が並行して開催中。いずれも会場は恵比寿ガーデンプレイス内です。

「TOKYO BOSSA NOVA 2005」最終日の10日はsaigenji、ショーロクラブというブラジル系新旧実力派の無料ライブがあるというだけでも強力なのですが、早めに行って写真美術館に寄れば1日で全部まとめて楽しめますね。

これちょっと凄くないですか。半径100メートルくらいでこれだけ一日に集中するなんて。ほとんど「惑星直列」並みだ!(ネタが古いか?)

行くっきゃないでしょ。決めた。

10月10日、JR恵比寿駅ガーデンプレイス側の改札に14時集合。
参加費:一般1550円 学生1300円 中高生・65歳以上1000円(写真美術館の2イベント共通券)+飲食代(地ビールがおいしい!)など。無料ライブのみ参加の場合タダ。
参加資格:学生はもちろん歓迎しますが特になし。このblogにたまたまアクセスした人もだけの人もお気軽にどうぞ。部分参加歓迎。はぐれたら徳永宛にケータイメールください(アドレス:tokunaga@tmd.ac.jpより徳永のケータイに転送されます)。


と呼びかけると来る人がいるんでしょーか?まあ勝手に行けって話ですね。その辺は適当に。

|

« タンゴという音楽の底知れぬ可能性を実感させる津山知子&喜多直毅DUO | Main | 体育の日に恵比寿でパフォーミングアーツを堪能しまくった記録(ROSAS展、ほうほう堂、サイゲンジsaigenji+マツモニカ、ショーロクラブ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19691/6213168

Listed below are links to weblogs that reference 緊急思いつき企画「体育の日に恵比寿でパフォーミングアーツを堪能しまくろう!!!」:

« タンゴという音楽の底知れぬ可能性を実感させる津山知子&喜多直毅DUO | Main | 体育の日に恵比寿でパフォーミングアーツを堪能しまくった記録(ROSAS展、ほうほう堂、サイゲンジsaigenji+マツモニカ、ショーロクラブ) »