« 平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第8回(11月26日)~いわゆるWorld Music中南米編 | Main | ライブ・公演情報(2007年12月) »

2007.12.03

平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第9回(12月3日)~いわゆるWorld Musicインド&アフリカ編

[DVD]Remember Shakti「The way of beauty」より76年、99年、04年のライブ映像。
*ジョン・マクラフリン(g)とザキール・フセイン(タブラ)を中心とするインド音楽プロジェクト。
*76年はシャンカール(vln)を含むオリジナルメンバーの「シャクティ」(「remember」は付かない)。
*97年に再結成したのが「Remember Shakti」。99年にはシャンカールの代わりにマンドリンのシュリニヴァスが参加。その他ボーカル、サントゥール、スライド・ギターがゲスト参加。
*2004年にはボーカルのマハデヴァンが正式メンバーに。マクラフリンはギターシンセも使用。打ち込みのリズムも併用。

[DVD]ジョナス・エルボーグ(b)、ショーン・レーン(g)他「PARIS」より(3限のみ)
*2002年発売。ショーン・レーンShawn Laneは2003年に亡くなったので貴重な最晩年の映像ということになる。*インド人ミュージシャン(パーカッション&ボイス)とのセッション。ジョン・マクラフリン(g)のインド音楽プロジェクト「シャクティ」よりインド寄り?エルボーグは一時期マクラフリンと活動していたので、その影響もあるかも。

[DVD]Peter Gabriel「Secret World Live」(92年)より「Shaking the Tree」
*シャンカール(vln)参加。彼のトレードマークというべき5弦×2のダブルネック・ヴァイオリンを弾いている。
*「Shaking the Tree」はセネガル人歌手ユッスー・ンドゥールとのコラボレーションにより生まれた作品。

[DVD]ユッスー・ンドゥール「The la Rochelle Francofolies Festival」より「Shaking the Tree」
*たぶん1995年のライブ(ジャケットの隅に「1955年」というクレジットがあるがそんなわけないので)。ユッスーの声とダンス、かっこいいですね。

[LD]「アムネスティ・コンサート・イン・パリ'98」よりピーター・ガブリエル&ユッスー・ンドゥールによる「イン・ユア・アイズ」(5限のみ)
*アムネスティ・インターナショナル主催の98年のライブ。妙にテンション高いピーガブが印象的です。

[DVD]ユッスー・ンドゥール「ライブ・アット・モントルー1989」より「Fenene」

[DVD]ユッスー・ンドゥール「ライブ・アット・ユニオン・チャペル」より「New Africa」
*2002年のイギリスでのライブ。

|

« 平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第8回(11月26日)~いわゆるWorld Music中南米編 | Main | ライブ・公演情報(2007年12月) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第8回(11月26日)~いわゆるWorld Music中南米編 | Main | ライブ・公演情報(2007年12月) »