« December 2007 | Main | February 2008 »

2008.01.30

1月30日(水)に「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業(伊藤芳輝&喜多直毅DUOコンサート)を実施します

毎年恒例の特別授業(コンサート)のお知らせです。この記事の日付は実施日にしてありますのでご注意ください。

今年度はフラメンコ、タンゴ、ジャズ等、ジャンルを超えて活躍する素晴らしいお二人のミュージシャンをゲストにお招きします。

日時: 1月30日(水)17時~18時30分
(うち演奏は1時間程度を予定)

会場: 東京医科歯科大学 湯島キャンパス
    5号館(生協・生協食堂のある建物)3F 第1セミナー室
学外の方はこちらで5号館の場所をご確認ください
お茶の水門から入り、正面に見える「研究棟」と「医科新棟」(医学部附属病院の建物)の右側の細い通路を通って奥に抜けると左手に見えます。

出演: 伊藤芳輝(Guitar)、喜多直毅(Violin)

例年通り、履修者以外の学生・教職員および附属病院に入院・来院されている方々等も歓迎します。授業の一環として行われますので、入場料などはありません。お気軽にお立ち寄り下さい。

学外の方も基本的に歓迎いたしますが、なるべく事前にEメールにて御連絡ください(アドレスは左上の「about」欄にあります)。

参考までに、3年前はこんな感じでやりました。一昨年はクラシックで、こんな内容。昨年度の様子はこちら

| | Comments (24)

2008.01.28

平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第14回(1月28日)~日本のポップス(PVを中心に)

[DVD]宇川直広「Intoxicating Music Clip of UKAWA NAOHIRO」より
・Sweet Robots Against The Machine「AUDIO SEX」
・SUPERCAR「YUMEGIWA LAST BOY」
・電気グルーヴ×スチャダラパー「TWILIGHT#1/アブストラクトな林檎たち」
*Sweetはテイ・トウワの別名義プロジェクト。

[DVDコーネリアス「FIVE POINT ONE」より「POINT OF VIEW POINT」「SMOKE」「DROP」
*2001年発売のCD「POINT」の楽曲によるビデオクリップ集。

[DVD]宇多田ヒカル「traveling」
*CDは2001年発売、PVはDVDシングルとして2002年発売。
*おそらくJ-POP史上もっともお金がかかっているPV。

[DVD]吉田美奈子「Stablenotes」(03年)より「TWON」
[DVD]吉田美奈子「Voice in the wind」(05年)より「恋」
[DVD]吉田美奈子「within」(04年)より「STARBOW」「星の海」
*70年代から活躍するシンガーソングライター。

おまけ。
こういうのも良いですな。
検索してて気付いたのだけど、シングル発売後にお子さんが亡くなっている。
そしてこれはどうやらお子さんを亡くされた直後のツアー。
逆算するとこのときには次のお子さんを身篭っている。
こうして考えるとなかなか深い歌詞です。

| | Comments (0)

2008.01.23

ライブ・公演情報(2008年1月下旬~2月)

1/23(水) 太田朱実+林正樹@グレコ
1/23(水) 八木美知依,太田惠資@inF
1/23(水) MINGA新春スペシャル(早坂紗知,新澤健一郎,永田利樹,コスマス・カピッツァ,大儀見元)@ピットイン

1/24(木) 松田美緒vo、鬼怒無月g、ヤヒロトモヒロperc@表参道プラッサオンゼ
1/24(木) 林正樹ソロ@公園通りクラシックス

1/25(金) 國田大輔グループ、本吉大我グループ@吉祥寺シルバーエレファント
1/25(金) 林正樹+鬼怒無月+壷井彰久@公園通りクラシックス
1/25(金) マイノリティ・オーケストラ,ジンタらムータ,ロイヤルハンチングス@新宿Naked Loft
1/25(金) 仙波清彦,山口とも@inF

1/26(土) 熊田洋+東谷健司+近藤久美子+北村聡@小平市中央公民館ホール
1/26(土) ジム・ホール@ビルボードライブ東京

1/27(日) キキオン,黒田京子+喜多直毅+北村聡@マンダラ2

1/28(月) 会田桃子,北村聡,熊田洋,東谷健司@Lafu&Sting

1/29(火) 会田桃子,青木菜穂子,鈴木崇朗@マダムREI
1/29(火) 赤木りえ,中西俊博,宮野弘紀@SWING
1/29(火) 田中邦和,高瀬裕,Asa-chang@Jazz is
1/29(火) Yoshi!(坂田明,鬼怒無月,バカボン鈴木,ヤヒロトモヒロ)@BUDDY

1/29-2/1 燐光群「屋根裏」@梅ヶ丘BOX


1/30(水) 伊藤芳輝&喜多直毅@東京医科歯科大学(17時~)

1/31(木) 生水敬一朗ソロ@サンジャック
1/31(木) SOH BAND(田中邦和,増田隆一,チェルノブイリ渡部,清水玲,佐藤潤一),他@ShowBoat
1/31(木) unbeltipo Trio(今堀恒雄,佐野康夫,ナスノミツル),sim+otomo yoshihide,PANICSMILE@月見ル君想フ
1/31(木) 内橋和久×マニ・ノイマイヤー@スーパーデラックス

2/1(金) 会田桃子(Vocal,Vn),阿部浩二(Gt),平倉信行(Gt)@千住COSMIC SOUL
2/1(金) 中西俊博&竹中俊二@吉祥寺Strings
2/1(金) Mike Keneally(Frank Zappa Band Guitarist),ホッピー神山,鬼怒無月,ナスノミツル,菅沼道昭@原宿アストロホール
2/1(金) アルカイック@Jazz is

2/2(土) 青木菜穂子,会田桃子,北村聡,東谷健司,Sayaca@四谷ウナ・カンツォーネ

2/3(日) Salle Gaveau,Zens Ma Suiv(ナスノミツル,芳垣安洋)@月見ル君想フ

2/4(月) 会田桃子,林正樹,八尋洋一@inF
2/4(月) ブラックベルベッツ,ONS(中川ひろたか,大友たけし)@下北沢440

2/5(火) 会田桃子,北村聡,熊田洋,東谷健司@Lafu&Sting

2/6(水) COMBO PIANO(渡邊琢磨kb、内橋和久g、千住宗臣ds)ゲスト:伊東篤宏optron、内田也哉子vo@六本木スーパーデラックス
2/6(水) 会田桃子,北村聡,桜井芳樹,柴田敏弥,鳥越啓介@グレコ

2/7(木) 本吉大我(guitar)マーク・トゥーリアン(bass)勘座光(drums)@六本木ヴァニラムード

2/8(金) 河合代介@丸の内COTTON CLUB
2/8(金) mingaトリオ(早坂紗知,新澤健一郎,永田利樹)@サンジャック

2/9(土) 今堀恒雄g unbeltipo Trio@東大駒場キャンパス

2/10(日) 是巨人,る*しろう,内核の波@渋谷LUSH
2/10(日) 佐藤允彦,加藤真一,岡部洋一@ピットイン

2/11(月・祝) Salle Gaveau@ドルフィー

2/12(火) Sembello(沖祐市,田中邦和) ゲスト:山口とも,岡部洋一@ピットイン

2/13(水) 会田桃子,Tomoca,宮野弘紀,吉見征樹@inF
2/13(水) 「テリエ・イースングセット・スーパー・セッション」鈴木理恵子,中村仁美,巻上公一@ピットイン
2/13(水) FRIED PRIDE@丸の内COTTON CLUB
2/13(水) 天野清継g,吉田智g@グレコ

2/14(木) スパニッシュコネクション@吉祥寺Strings
2/14(木) FRIED PRIDE@丸の内COTTON CLUB
2/14(木) 常味裕司ソロ@音や金時

2/14(木) 「テリエ・イースングセット・スーパー・セッション」一噌幸弘@ピットイン

2/15(金) ブラックベルベッツ@江戸川区総合文化センター小ホール(19:00open,19:30start)
2/15(金) 今堀恒雄,吉田達也 ゲスト:ナスノミツル@マンダラ2
2/15(金) Salle Gaveau@千葉県山武市成東文化会館のぎくプラザ

2/16(土) ドラびでお、渋さ知らズ@秋葉原グッドマン
2/16(土) 内橋和久ソロ@ピットイン(14:30-)
2/16(土) West/Rock/Woods(林正樹,西嶋徹,岩瀬立飛)@ドルフィー

2/17(日) MUMU,鬼怒無月+ナスノミツル+吉田達也@マンダラ2
2/17(日) 林正樹+壷井彰久@inF
2/17(日) 津山知子,喜多直毅@ 鵜の木アトリエひらり
2/17(日) 深町純,中西俊博,佐藤正治@中目黒FJ's

2/18(月) 太田恵資vln、今堀恒雄g、岡部洋一perc@大泉学園inF
2/18(月) クアトロシエントス@BUDDY(18:30open,19:30start)

2/19(火) ALTERED STATES@ピットイン
2/19(火) 彼岸の此岸(吉野弘志,太田惠資,吉見征樹,鬼怒無月)@音や金時
2/19(火) ピンクショコラ(会田桃子,大塚雄一,海沼正利)@inF
2/19(火) 新澤健一郎,西嶋徹@グレコ
2/19(火) アルカイック@大宮JAM

2/20(水) 林正樹ソロ@ドルフィー
2/20(水) 伊藤芳輝,会田桃子,鳥越啓介,海沼正利@グレコ
2/20(水) 緑化計画(翠川敬基,早川岳晴,石塚俊明,喜多直毅 ゲスト:平松加奈)@アケタの店
2/20(水) 仙波清彦,村上ポンタ秀一,坂田明,天田透,白井良明,高橋香織,バカボン鈴木@ジロキチ

2/21(木) 黒田京子,喜多直毅@inF
2/21(木) 海沼正利solo,会田桃子+大塚雄一+海沼正利@千住COSMIC SOUL
2/21(木) 坂田明,芳垣安洋 ゲスト:吉野弘志,内橋和久,ナスノミツル,高良久美子@ピットイン
2/21(木) 村上ゆき,岡部洋一,鳥越啓介,佐藤芳明@Duo Music Exchange

2/22(金) ビョーク@日本武道館
2/23(土) 新澤健一郎,林正樹@inF
2/23(土) ROVO,GOMA,Dachambo@横浜ベイホール(オールナイト)

2/24(日) 鶴谷智生(ds)鳥越啓介(b)天野清継(g)@大泉学園inF
2/24(日) 佐藤芳明+鈴木広志@レディジェーン
2/24(日) 山下洋輔,村上ポンタ秀一,バカボン鈴木,ヤヒロトモヒロ,天田透,石渡明廣,荒井ABO誠@ジロキチ

2/25(月) GYPSY SWING PROJECT(福島久雄,鈴木広志,佐藤芳明,池田聡)@Z・imagine
2/25(月) 鶴谷智生,鳥越啓介,新澤健一郎@inF

2/25(月) 坂田明,仙波清彦,高橋香織,今堀恒雄,小川美潮,天田透,バカボン鈴木,Dr.kyOn,荒井ABO誠@ジロキチ
2/25(月) 井上功一トリオ(林正樹,坂井紅介)@上野GH9

2/27(水) 京谷弘司クアルテートタンゴ(淡路七穂子,喜多直毅,田中伸司),柚木秀子,ケンジ&リリアナ@STB139
2/27(水) Nervio(新澤健一郎,音川英二,西嶋徹,岩瀬立飛,ヤヒロトモヒロ)@ピットイン
2/27(水) 伊藤芳輝,宮野弘紀,伊藤ノリコ,Kemi@音や金時

2/28(木) KOKOPELLI@グレコ
2/28(木) 黒田京子,太田惠資,翠川敬基@inF

2/29(金) ピアソラ没後15年(2007年)記念(小松亮太,北村聡,齊藤一郎(指揮),カティエ・ビケイラ(女性歌手),パブロ・シンヘル(ナレーター),特別編成オーケストラ/合唱)@東京オペラシティコンサートホール
2/29(金) MIYA:fl、山下洋輔p、今堀恒雄g、水谷浩章b、外山明ds@新宿ピットイン

| | Comments (0)

2008.01.21

平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第13回(1月21日)~日本人によるロック

海外での評価が高いバンドの作品を中心に。

[DVD]YMO「Visual YMO: the Best」より「BEHAIND THE MASK」「COSMIC SURFIN」、「RYDEEN」
*ロックではないですが日本のポピュラー音楽史を語る上で避けて透れないバンド。
*デビュー間もない79年、LAでのライブ。サポートメンバーに渡辺香津美、矢野顕子ら。
*「4人目のYMO」松武秀樹の巨大な機材も印象的。

[CD]ブンブンサテライツ「UMBRA」より「SLOUGHIN' BLUE」

[DVD]映画「APPLESEED」オリジナルサウンドトラックComplete Editionよりブンブンサテライツ「DIVE FOR YOU」ビデオクリップ

[DVD]ブンブンサテライツ「JAPAN TOUR 2006 at STUDIO COAST」より「Fogbaound」
*「テクノ」に分類されていた、初期の作品。
*YMOも「テクノポップ」と呼ばれていましたが、これは(影響はあるものの)ジャンルとしては後の「テクノ」と区別されるようです。

[CD]バッファロードーター「シャイキック」(03年)より「Cyclic」

[CD]CIBO MATTO(チボ・マット)「Stereo Type A」より「Working for Vacation」
*99年発売の2ndアルバム。徳永はちょうどアルバム発売後の北米ツアーのときカナダに在住しておりライブを見ることができました。

[DVD]「FREE TIBET - TIBETAN FREEDOM CONCERT 2006」よりCIBO MATTO「Birthday Cake」

[DVD]塚本晋也監督「BULLET BALLET(バレット・バレエ)」予告編
*99年の作品。元ブランキージェットシティのドラマー中村達也出演。
*塚本晋也は1997年にヴェネツィア国際映画祭で北野武「HANA-BI」が金獅子賞(最高賞)を獲った時の審査員。60年生まれなので当時弱冠37歳!北野武よりもずっと早く、国際的に評価されていたわけです。

[DVD]LOSALIOS「Aurora Madturn」より「REPO MAN」「CHASER」「IQ69」
*中村達也率いるインストロックバンド。ギターはスカパラ加藤隆志、ベースTOKIE。
*「CHASER」にはヴァイオリニスト金子飛鳥がゲスト参加。

| | Comments (0)

2008.01.07

平成19年度「現代パフォーミングアーツ入門」第12回(1月7日)~ロック・海外編

[DVD]Jimi Hendrix「Live At Monterey」より「Purple Haze」(3限のみ)、「Wild Thing」
*1967年のアメリカ(再)デビュー時の映像。有名なギターを燃やすパフォーマンス。

[DVD]Jimi Hendrix「ブルー・ワイルド・エンジェル~ワイト島のジミ・ヘンドリクス」より「Pruple Haze」(5限のみ)、「Voodoo Child」

[DVD]Led Zeppelin「Live at The Ryoal Albert Hall 1970」より「Whole Lotta Love」「Communication Breakdown」
[DVD]Led Zeppelin「Madison Squqre Garden 1973」より「Black Dog」
[DVD]Led Zeppelin「Knebworth 1979」より「Rock And Roll」(5限のみ)
*2003年発売の2枚組DVDより。

[DVD]Led Zeppelin「The Song Remains The Same」より「Rock And Roll」「天国への階段」(3限のみ)
*76年公開のライブ映画。収録は73年のMSG。

[LD]「アムネスティ・コンサート・イン・パリ'98」よりPage&Plant「Rock And Roll」(5限のみ)
*お腹の出たジミー・ペイジは衝撃的だが、敢えて醜態を晒すのもまたロック!

[DVD]The Rolling Stones「Let's Spend The Night Together」より「Under My Thumb」「「Let's Spend The Night Together」「Start Me Up」
*1982年に劇場公開されたライブ映画。1943年生まれのミック・ジャガーは当時38歳!

[DVD]The Rolling Stones「Bridges To Babylon 1998」より「Satisfaction」
*ミックジャガーは当時55歳!
*ということは今年65歳!まだ現役です。ちなみにうちの大学の教員は65歳で定年です。僕も定年になるまでテンションの高い授業を続けたいものです。僕の祖父は関西の某大学で80代後半で退官するまで教壇に立っていたのでミックに負けてません。

[DVD]The Rage Against The Machine「Rage Against the Machine 」(97年)より「The Ghost Of Tom Joad」「People of the Sun」

[DVD]Screaming Headless Torsos「Live! in New York & Paris」(05年)より「Vinie」他
*95年結成のファンク・ロックバンドの96年NewYorkと04年Parisでのライブ映像。
*リーダー&ギタリストのデヴィッド・フュージンスキーは上原ひろみの1stアルバムにゲスト参加していたが、昨年より上原ひろみバンドにレギュラー参加(最新アルバムにも全面参加)。

| | Comments (0)

「The Duo」/鬼怒無月&鈴木大介

現代ギター2007年12月号に掲載されたレビューを転載します。

Duo


*************************************************
ジャズ、クラシックといったジャンルを超えて活躍する2つの才能が、ジグソーパズルのごとくピタリと相補的にハマり、ギターデュオの傑作アルバムが誕生した。まずはの見事なアレンジに耳を傾けて欲しい。一方がメロディを弾き、もう一方が伴奏するという基本的な構成はほぼ一貫しているのだが、唖然とするほどの"引き出し"の多さ。互いが相手に敬意を払い調和しつつ、魅力を存分に発揮している。この二人でしか創り得なかったという意味において、理想的なデュオ作品だ。有名曲に隠れ名曲・オリジナルを織り交ぜた選曲も素晴らしく、特に鬼怒のライブでは定番の「La Pasionaria」が絶品。
*************************************************

「一方がメロディを弾き、もう一方が伴奏する」って当たり前じゃないか、と思われるかもしれないけど、クラシックギターではそうとも言い切れず、どちらが伴奏とは言えないようなアレンジもあり得ます(「現代ギター」はクラシックギター専門誌です)。鬼怒さん作曲のオリジナルギター二重奏作品にもそういうものがありますしね。

あと、ちょっとネタばらしをしておくと、「ジグソーパズルのごとく」「相補的に」といった表現は、執筆直前に読んで感銘を受けた福岡伸一著「生物と無生物のあいだ」の影響です笑

| | Comments (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »