« [速報]平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業は鈴木理恵子さんと北村聡さんをお迎えして2月3日に実施します | Main | 平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」第13回(1月26日)~ロック(海外編) »

2009.01.20

平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」第12回(1月19日)~ROSASと維新派

前半ROSAS、後半維新派という潔い構成。
(以下は5限の順序。4限は最初の2作品のみ順序が逆)

[DVD]Achterland -A Film By Anne Teresa De Keersmaeker / Rosas
*1990年発表。これ傑作だと思うんだけど国内盤出てないのか!
*男女多数のダンサーが出演。演奏はヴァイオリンソロ(アルディッティ)、ピアノDUO。

[DVD]ローザス/ホップラ!
*1989年発表。
*前半:男女のペア+ピアノDUO。後半:女性4人+弦楽四重奏。曲はすべてバルトーク。

[DVD]ローザス/「ファーズ」
*2002年発売(ダンス作品としては初期のものらしい)。
*曲はスティーヴ・ライヒ。
*一番じっくり観たのは「ヴァイオリン・フェイズ」(ROSAS主宰Anne Teresa De Keersmaekerによるソロ)。

[DVD維新派 「王国」
*1998年上演作品(大阪南港)。
*徳永が初めて観た維新派作品。

[DVD]維新派「水街」
*1999年上演作品大阪南港)。

[DVD]維新派「nocturne」
*2003年上演作品(東京・新国立劇場)
*久々の東京公演ということで興奮した徳永は4回観ました。

[DVD]維新派「流星」
*2000年上演作品(ベルファスト)。

|

« [速報]平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業は鈴木理恵子さんと北村聡さんをお迎えして2月3日に実施します | Main | 平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」第13回(1月26日)~ロック(海外編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« [速報]平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」特別授業は鈴木理恵子さんと北村聡さんをお迎えして2月3日に実施します | Main | 平成20年度「現代パフォーミングアーツ入門」第13回(1月26日)~ロック(海外編) »