« 「芸術Ⅱ」本日開講!! | Main | 平成21年度「現代パフォーミングアーツ入門」第2回(10月5日)~ジョニ・ミッチェルとジャコ・パストリアス »

2009.10.05

平成21年度「現代パフォーミングアーツ入門」開講しました

第1回はジョニ・ミッチェル「シャドウズ・アンド・ライト」が恒例でしたが、今年度は初めての試みとして、コーネリアスの最新ライブ映像を中心に取り上げました。「ジョニ・ミッチェル」は第2回に。

[DVD]コーネリアス「FIVE POINT ONE」より「SMOKE」
*2001年発売のCD「POINT」の楽曲によるビデオクリップ集。
*日本語の歌詞をローマ字で映し出した映像と「スモーク」のカタカナ発音が特徴的。

[DVD]コーネリアス「SENSURROUND」より「Fit Song」
*2006年発売のCD「Sensuous」の楽曲によるビデオクリップ集。
*簡単な英単語による歌詞とそれを具現化した映像が印象的。


[DVD]コーネリアス「SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW 」より
*2008年3月、東京国際フォーラムでのライブパフォーマンス。
以下は紹介した主な楽曲(曲の途中で飛ばしたものは除く):

1. Breezin'
.*オープニング

2. Wataridori
*疾走感のある影絵アニメ。

5. Smoke
7. Drop
8. Point Of View Point
*東京のさまざまな風景。

9. Count Five Or Six
*歌詞はほとんど「ont, two, ..., five, six」のみ。ハードロックのパロディ?

15. Star Fruits Surf Rider
*90年代のシングル曲。サビのリズムは当時流行した「ブレイクビーツ」。

16. Fit Song
18. Music

|

« 「芸術Ⅱ」本日開講!! | Main | 平成21年度「現代パフォーミングアーツ入門」第2回(10月5日)~ジョニ・ミッチェルとジャコ・パストリアス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「芸術Ⅱ」本日開講!! | Main | 平成21年度「現代パフォーミングアーツ入門」第2回(10月5日)~ジョニ・ミッチェルとジャコ・パストリアス »