« 平成21年度現代パフォーミングアーツ入門第13回(2月1日)~ROCK & POPS | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス »

2010.10.03

平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第1回(9月27日)~コーネリアス

しばらくサボっていましたが、今年度も開講しましたので更新再開します。twitterもよろしく(こちら)。

昨年度に引き続き、初回はコーネリアス作品の紹介。ロック/ポップス系のジャンルに限れば、海外での人気・知名度がもっとも高い現役日本人ミュージシャンといえます。僕自身が熱心な彼のファンか?というとちょっと微妙なのだけど、作品は好きですね。


以下授業で紹介した主な作品を順に。3限と5限はほぼ同じ。途中で切ったものは省略してあります。

[DVD]「FIVE POINT ONE」(2003年)より「Point Of View Point」「Smoke
*「FIVE POINT ONE」はCD「POINT」(2001年)に基づく映像作品集。
*「Point Of View Point」2001年にシングル発売。アルバム「POINT」収録。
*「Smoke」が敢えて「スモーク」とカタカナ発音されていることに注意。

[DVD]「SENSURROUND」(2008年)より「Fit Song
*「SENSURROUND」はCD「SENSUOUS」(2006年)に基づく映像作品集。
*CDが先に発売されていますが、「Fit Song」では映像と音楽(歌詞)が完全にリンクしており、当初から映像化を想定して制作されていたと推察されます。
*海外では「SENSURROUND+B-Sides」(DVD+CD」として発売され、グラミー賞・最優秀サラウンド・サウンド・アルバム賞にノミネート。


以下[DVD]「SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW」(2009年)より:
Sensuous__synchronized__show
*2008年東京国際フォーラムAでのライブ映像。
*多重録音を駆使して作られた楽曲をバンド演奏で再現。ステージ上でDVDとほぼ同じ映像が使用されている。

オープニング~「Breezin'
*2006年にシングルCDとして発売。アルバム「SENSUOUS」収録。

Smoke

Drop
*2001年にシングルCDとして発売。
*間奏で小山田圭吾がテルミンを演奏。

Point Of View Point

Count Five Or Six
*CD「Fantasma」(1997年)に収録。歌詞?は「1,2,3,4,5,6」を繰り返すのみ。
*「Fantasma」は今年11月にリマスター盤として再発売されるそうです。
http://natalie.mu/music/news/37052

Star Fruits Surf Rider
*1997年にシングルCDとして発売。アルバム「FANTASMA」収録。
*当初「Star Fruits」と「Surf Rider」が別々のレコードとして発売され、2台のターンテーブルで同時再生すると「Star Fruits Surf Rider」になる、という仕掛けが話題になりました。
*サビの部分のリズムには90年代後半に流行したブレイクビーツの影響が感じられます。
*テルミン使用

Music
*2006年にシングルCDとして発売。アルバム「SENSUOUS」収録。

(アンコール)
Eyes」~「E」~「Sleep Warm
*「Eyes」「E」にてYAMAHAテノリオン、KORGカオシレーター使用。

|

« 平成21年度現代パフォーミングアーツ入門第13回(2月1日)~ROCK & POPS | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 平成21年度現代パフォーミングアーツ入門第13回(2月1日)~ROCK & POPS | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス »