« 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第4回(10月25日)~ハービー・ハンコック&マイケル・ブレッカー »

2010.10.19

平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第3回(10月18日)~パット・メセニー

「芸術II」も開講しています。メインの講師は燐光群主宰・劇作家坂手洋二さん。前回は坂手さんによる概論的なレクチャー、今回は女優・アクティングトレーナー柚木祐美さんによるワークショップ形式の授業でした。

燐光群の新作「3分間の女の一生」(竹下景子主演、11月13日(土)〜23日(祝)座・高円寺1)の詳細は
こちら

日刊スポーツでも取り上げられました↓

「世界史上初の試み全シーン3分間の演劇」

いわゆる小劇場演劇が芸能ニュースで取り上げられるのは異例でしょう。


「現代パ~」第3回はパット・メセニーのみ、しかもゲスト参加ではなく本人名義だけで90分。3限と5限で少し内容を変えていますので注意してください。最後まで観ずに飛ばしたものも省略しています。

以下PMG=パット・メセニー・グループの略。やはり「シャドウズ・アンド・ライト」に参加していたライル・メイズ(key)が結成以来固定メンバーとして参加しています。

[DVD]PMG「More Travels」(91年)より「Have you heard(3限のみ)、「Are you going with me?」Third wind」(5限のみ)
*いずれも80年代に確立された典型的なPMGサウンド。

[DVD]パット・メセニー「シークレット・ストーリー・ライブ」より「Above The Treetops」「Finding and Believing」
*1992年収録。PMGとは別に立ち上げたソロプロジェクトのライブ。
*「Above~」冒頭のコーラスはカンボジア民謡の引用らしい。

[DVD]PMG「WE LIVE HERE~Live in Japan1995」より「Scrap Metal」(3限のみ)
*ライブでおなじみのフリージャズ風作品。

[DVD]PMG「Imaginary Day Live」より「Into The Dream」「Roots Of Coincidence」、「Minuano」(3限のみ)
*98年、アルバム「Imaginary Day」後のツアーより収録。
*「Into~」ではピカソギターを使用。

[DVD]PMG「Speaking of Now Live in Japan」より「Scrap Metal」「Song For Bilbao」(5限のみ)
*2002年の来日公演を収録。メキシコ出身アントニオ・サンチェスAntonio Sanchez(dr)、ベトナム出身のクォン・ヴーCuong Vu(tp)、スイス出身グレゴワール・マレGregoire Maret(harmonica)らが新加入。
*ベースが本職のリチャード・ボナはこの時期のみ参加していたがベースはあまり弾いておらず主にサイドギター、パーカッション、コーラス等を担当。

[DVD]PMG「THE WAY UP - LIVE」(06年)より
*2005年韓国公演(東京公演の直後)で収録。
*メセニーはE-BOW(ギターの弦を電磁気により振動させる装置)やスライド・バーを使ってました。

メセニーの最新プロジェクト「オーケストリオン」の紹介映像

|

« 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第4回(10月25日)~ハービー・ハンコック&マイケル・ブレッカー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第2回(10月4日)~ジョニ・ミッチェル→ジャコ・パストリアス | Main | 平成22年度現代パフォーミングアーツ入門第4回(10月25日)~ハービー・ハンコック&マイケル・ブレッカー »